三和整骨院グループ
 
こんな症状でお悩みの方交通事故診療
産前産後の骨盤調整
よくある質問
スタッフ募集
リンク
カラダコア
 

 
 
 

  
HOME»  交通事故診療

交通事故診療


横断歩道 交通事故に遭われた皆さま、この度は、突然のことで、さぞお辛いこととお察し致します。

 警察庁によりますと、平成24年度の交通事故発生件数は665,138件と、相当数に上っています。 いつ、ご自身やご家族が交通事故に巻き込まれても不思議ではありません。 その様な万が一の時、交通事故による肉体的、精神的ストレスはかなりのものです。その様なストレスの軽減に、当院がお役に立ちたいと心より願っております。

 当院では、交通事故による骨格の歪みを整え、根本から改善していきます。なかなか、症状が改善されない方こそ、ぜひ、お気軽にご相談下さい。

 皆さまが一日も早く全快されますように、手助けが出来ればこの上ない幸せです。

 

交通事故に遭ってしまったら

事故後の手続き

  1. 負傷者の救護と道路上の危険物の撤去
    負傷者がいる場合は、加害者・被害者を問わず、すぐに救護する義務が発生します。二次被害を防ぐため、負傷者を安全なところに運びます。また、道路上の危険物を撤去します。

  2. 警察へ届け出る
    事故に遭ったら、まず、警察に電話をします。警察への届け出を怠ると、保険会社に保険金請求をする際に必要となる「交通事故証明書」が発行されません。

  3. 加害者の確認
    加害者の「車検証」「免許証」を確認します。警察も確認してくれますが、自分でも確認します。

  4. 事故状況の記録
    事故現場の写真を撮っておきます。時間が経つと記憶はどんどんあいまいになっていくので、記録を残しておきます。

  5. 保険会社に連絡
    加害者・被害者ともに自分が加入している保険会社に交通事故の連絡をします。

  6. 受診
    自覚症状がなくても受診することをお勧めします。後になって、症状が現れることもあります。

 

当院受付での手続き

  1. 受付では「交通事故」で受診したことを申告してください。

  2. 問診票をご記入いただきます。

※事前に、保険会社より「当院へ○○さんが交通事故で受診します。」との連絡があった場合、受診料はかかりません。事前に、保険会社より連絡がない場合は、保険会社より連絡が来るまでは自費1,500円でお受け頂き、その後、保険会社より連絡が来た時点で、受診料を遡って返金いたします。

※「交通事故症状」で当院へ受診される間は、保険証の提示は必要ありません。また、「療養費支給申請書」*1への「ご署名」も必要ありません。但し、保険会社が、「第三者行為手続き」をしていた場合は保険証の提示と「療養費支給申請書」への「ご署名」もお願いいたします。その際はご了承ください。

*1 通常の保険診療の場合、整骨院では、保険請求が委任払いのため、「療養費支給申請書」に毎月サインをしていただいております。

 

 

この様な症状が出た場合、ご相談下さい。

むち打ち(頸椎捻挫)

【むち打ちの症状】

首の痛み、不快感、頭痛、肩凝り、手足のしびれ、めまい、耳鳴り

「むち打ち」の語源は事故の衝突の際、首が前後にムチのようにしなることから、呼ばれるようになりました。

交通事故の際、衝撃を受けると、まず、シートに固定されている胴体が前に、その後、シートに固定されていない不安定な首が前にムチをしならせるように行きます。そして首は前にいった後に、戻ろうとして今度は後ろへ行くのです。

約5キロの重さの頭を支えている首のは筋肉、靭帯などの脆弱な組織だけになり、非常に不安定です。そのために首の組織が引き延ばされて損傷を受け、この「むち打ち」が起こります。

ハンドル外傷

【ハンドル外傷の症状】

胸部の痛み、腫れ、内出血

交通事故の衝撃で、ハンドルに胸部や上腹部を強く打ちつけた際に受傷します。

頸椎・腰痛ヘルニア

【頸椎・腰椎ヘルニアの症状】

頸~肩にかけてのひどいこり・首の痛みや腰から足先にかけてしびれや痛み、筋力の低下

背骨は椎骨という小さな骨が積み重なって出来ています。その首の部分が「頸椎」、腰の部分が「腰椎」です。椎骨と椎骨の間には「椎間板」があり、「体を支える」、「動かす」、等の重要な役割を持っています。また、衝撃に対するクッション作用も持っています。この「椎間板」が事故の衝撃で圧迫され、飛び出た状態が「ヘルニア」です。

頭痛・吐き気

病院等の検査では異常なしと言われたが、吐き気等が収まらない場合は、上部頸椎がズレている可能性があります。

当院で上部頸椎のズレを正しい位置に整えることで多くの患者さんが改善しております。

各所のしびれ

事故の衝撃で骨格がズレ、神経を圧迫するため、起きている可能性が強いです。

骨格を正しいバランスに調整することにより、多くの症状が改善しています。




お問い合わせはこちらから